スマートフォンでGoogle Mapsを便利に使う

subpage01

GoogleMapsを利用すれば今まで出掛けた事がない場所にもスムーズに辿り着けるメリットがあります。

スマートフォンにも対応しているので、自宅などで地図を印刷せずに、いつも使っているスマートフォンでGoogleMapsを表示、現在位置と目的地を設定すれば最短距離で辿り着ける道順を表示してくれるなど、行動派の人々には欠かせないツールと言えましょう。

タクシーを利用して目的地に出掛ける時などもGoogleMapsを使えばタクシーを呼ぶ事も出来ます。


これはタクシー配車アプリの全国タクシーを予めスマートフォンにインストールしておく必要がありますが、アプリがあればマップを利用してタクシーを呼ぶ事が出来るようになる便利な機能を持っています。

Google Mapsについて悩んでいませんか。

最初に、GoogleMapsでルート検索を行うと、人が手を上げているアイコンをタップします。



次に、全国タクシーのタブを開いてから、アプリを開く選択してタップ、全国タクシーのアプリに移動した後にタクシーの配車手続きを行うだけです。駅前などの場合はタクシー乗り場があるのでこうした機能を活用しなくても良いわけですが、目的地から駅までタクシーで帰りたい時など、周辺にタクシー乗り場がない時などアプリとGoogleMapsを併用すればどこでもタクシーを呼ぶ事が出来る便利な機能が付いています。



また、機能の中にはタクシーのおおよその待ち時間、目的地までのタクシー料金の表示が行われるなどの特徴もあります。


タクシーを利用しないと距離がある場所に出掛ける時など、こうした機能を利用すると便利です。